確定申告していない私が120万円の融資を受けられた経験

独立に必要な資金

私は独立して個人事業主のフリーランスとして仕事をこなし1年が経った頃、前々から興味のあった美容系の仕事をやってみたかったこともあり、経営というものにも興味があったので、エステサロンの経営を始めよう本気で考え始めました。

今まで個人事業主として働いていましたが、実際にはクライアントの職場に出向いて業務をこなしていたので、今回のように自分でテナントを借りて仕事をするというのは初めての経験です。

そこでまずぶつかった壁が開業資金。

開業と言ってもさほど費用のかからない場合もありますが、私が経営したいエステサロンの場合は初期投資にかなりのお金がかかります。

以前からいつかエステサロンをやろうと貯めていたので、多少の貯金はありましたがどう考えても足りませんし誰にも借りるあてもありませんでした。

さくっと自分で見積もってみても、テナントを借りる、人件費、内装、設備投資など考えるとどうあがいても自分の収入だけでは開業することはできません。

かといって、信用保証協会や日本政策金融公庫等へ事業計画書を作成して提出して、審査を受けなければいけないようなプロセスは正直手間なので、金利は高いのですが最初からビジネスローン(事業者向け)を借りることにしました。

個人事業主には厳しいと痛感した各種ビジネスローン

私はビジネスローンの存在を知ってからインターネットで、どこの銀行がビジネスローンを取り扱っているのか調べました。調べてみると案外多くの銀行が取り扱っていたので、まずは仮審査を受けるためいくつかの銀行に連絡をしました。

まず私のような個人事業主1年目がひっかかったのが収入証明書の提出。

私は個人事業主になってからまだ確定申告をしていなかったので、正確に個人事業主になってからの収入を証明できる書類がありませんでした。

私の希望額は120万円でビジネスローンでは決して高い希望額ではないので、融資は問題ないと思っていましたが案外そこは厳しく、どんなに少額でも確定申告書が必要だと言われました。

個人事業主は安定した収入がないと思われることも多いようで、どこの銀行もこのあたりは結構シビアに聞かれます。

この時同時に消費者金融系のビジネスローンにもいくつか問い合わせましたが同じような答えが返ってきました。

やはり個人事業主でビジネスローンを借りるには数年分の確定申告書で事業が軌道に乗っているということを証明できないとそう簡単には借りられません。

でも私は個人事業主ぴかぴかの1年生。今現在の仕事が軌道にのったとしてそれを証明できるのは数年後。

仕事はタイミングも大事なので、どうしても開業したい私はどうにかビジネスローンを組めないか色々調べまくりました。

個人事業主の味方と感じた地方銀行のビジネスローン

どこの銀行のビジネスローンに問い合わせてもなかなか融資を組めない個人事業主1年目。

そんな時、知り合いから「地方銀行のビジネスローンの場合、結構貸してくれるみたい」という情報を聞いてさっそく問い合わせてみることにしました。

地方銀行も調べてみると案外多くの銀行がビジネスローンを取り扱っていました。

ただ地方銀行で気をつけないといけないところはその土地でビジネスをする場合に組めるなど結構しばりもあります。

なので東京近辺でビジネスをしたい場合だと融資を受けられる地方銀行にも限りがあります。

また、ビジネスローンは金利は割と高めなので、しっかりとした資金繰り計画を作って確実な返済ができると判断できてから選ぶといいと思います。

個人事業主1年目が借りられたビジネスローン

色々とビジネスローンを調べる中で私が最も重要視していたのが収入証明の方法。

なぜなら個人事業主1年目の私には確定申告書がないから。そこで私が選んだのが静岡銀行が扱うビジネスクイックローン(カードタイプ)。

銀行系のビジネスローンだと審査に時間がかかるところも多いですが、静岡銀行のビジネスクイックローンカードタイプだとなんと即日審査可能なんです。

しかも300万円までの融資なら収入証明不要という個人事業主1年目にはかなりうれしい条件でした。

静岡銀行が扱うクイックビジネスローンは証書タイプとカードタイプの2種類ですが、私が個人事業主1年目で確定申告書がないことを説明すると、証書タイプならおそらく審査を通せると融資担当の方から連絡がきました。

証書タイプはカードタイプと違い審査に1〜2週間ほどかかりますが、私は資金作りをそこまで急いでいたわけではなかったので証書タイプで融資の審査を行いました。

結果は確定申告書なしでも120万円の融資を無事に受けることができました。

金利は年率14%で割と高めですが、個人事業主1年目の私に融資してくれる銀行はなかったので即融資をうけることを決めました。

ただ静岡銀行の証書タイプのビジネスクイックローンの問題点は静岡銀行に直接カードと通帳を作りにいかないといけないこと。

といっても静岡県に行くわけではなく関東にある指定された視点にいけば簡単につくることができます。

私は仕事柄時間は結構自由だったのですぐにいけましたが、サラリーマンなどの方が平日に銀行の営業時間内に通帳とカードを作りに行くのは結構難しいですよね。

なのでできることなら静岡銀行のビジネスクイックローンはカードタイプでの融資がおすすめです。

でも300万円までの融資なら収入証明がいらないというのは個人事業主にとっては魅力的なビジネスローンだと思います。

ビジネスクイックローンの毎月の返済

無事に融資もうけることができ、念願だったエステサロンをオープンさせることができました。ただ最初は赤字スタート。

でも赤字でもやってくる毎月の返済。

私も最初はかなり苦しいと見込んで、120万を4年にわけて返済する契約にしてもらい毎月2万6000円ほど返済しています。

静岡銀行のビジネスクイックローンは最大10年まで返済期間を設けれるので比較的余裕をもって返済していけるともいます。

また売上があがるなど早期返済の目処がついたら、そこで指定の金額を返済することも可能なので、自分のビジネスプランに沿った返済も可能です。

ただこれだけいい条件で融資してくれる分、前述の通り金利は高めなのが少々難点。

私も金利の高さが少し悩みどころでしたが、このタイミングを逃すといつ開業できるかも分からなかったのでそこは思い切ってかりました。

返済は毎月静岡銀行の法人用アカウントから引き落としシステム。

なのでお金さえ入金しておけば期日にきちんと引き落としてくれるので返済忘れをすることはありません。

この資金調達方法が個人事業主の資金繰りの助けに少しでもなれば幸いです。

以上、確定申告していない私が120万円の融資を受けられた経験…でした。

10秒無料診断で資金調達

売掛金が無い方はこちらからご相談ください

無料で相談する

※動画再生時に音楽が流れます

資金相談フォーム ※資金調達額(目安)は10秒でお送りします!

前々日は6が事業資金の調達に成功しました。
前日は6が事業資金の調達に成功しました。
  1. ご希望金額
  2. 会社所在地
  3. 売掛金(取引先企業への請求額)
  1. 調達可能金額(目安)が算出できました。最短で資金調達を可能にするために続けてご入力ください計算中・・・
  1. 事業形態
  2. 御社名 ※任意
  3. お名前
  1. 資金調達可能金額(目安)をお送りしますのでご入力ください
  2. メールアドレス
  1. 最後のご質問です。最短で資金調達を確実にするため電話番号をご入力ください
  2. お電話番号
  1. お疲れさまでした。調達可能金額(目安)の準備ができました。
    今すぐ以下よりご確認ください。

ご相談いただいた方へ資金調達ガイドブック(非売品)プレゼント

鈴木康支税理士監修完全書下ろし「資金調達ガイドブック」

期間限定!無料ダウンロード!

税理士 鈴木康支(税理士登録番号第55764号)

鈴木康支税理士事務所所長
学習院大学卒博士(サンフランシスコ州立大学)孔子経営賞 受賞(26年度)
各種講演・セミナー多数

関連記事

  1. 特殊法人の解散時期を知った経験

  2. 【体験談】プロミスは3分程度でキャッシング利用枠が広げてくれました

  3. 【借金トラブル体験談】親戚との金銭トラブルの結末は!?

  4. 【体験談】親友の車の車検代のためにカードローンしてあげました!

  5. 【借金トラブル体験談】借金癖の旦那と離婚後の悲惨な生活とは!?

  6. 資金繰り管理方法ってどうやるの?銀行には早めに融資の相談を!

  7. フリーライター

    アフィリエイター兼フリーライターの私が日本政策金融公庫で融資を受けられた体験談

  8. 起業家が融資を受けるまでの【全体の流れ】を把握する!

    起業家が融資を受けるまでの【全体の流れ】を把握する

  9. 【体験談】初めてクレジットカード現金化サービスを利用して感じたこととは?

今すぐ資金調達が必要な事業者様はこちら
今すぐ資金調達が必要な事業者様はこちら