家族経営のブラック会社の末路とは!!

親族経営のブラック企業に勤めていたHさんのお話です。

私は以前食品会社に勤めていました。
 
その会社は地元でも悪い方で有名であり、社長の父親を筆頭に、専務に長男、常務に次男、部長に三男と家族で経営している会社でした。 

その為自分達に注意するような人間が上にいないせいかやりたい放題で、まさに無法地帯でした。 

会社の売り上げはそのまま自分達の収入として使い込み、社員への給料分が足りなくなった場合は社員に対し誰でも捏造とわかる根拠の無い言いがかりをつけ、それに伴い給料を半減するという非常識さは日常茶飯事。 

食品を製造する際、ガスバーナーが数百本取り付けられた巨大な鉄鍋を利用するのですが、衛生面から部屋を閉め切るため熱の逃げ場が無く室温が冬場でも50度を越え、バーナーの直ぐ上に体を乗り出して作業をするため直火で体が炙られるので体感温度は更に跳ね上がります。 

作業には3人が最低必要なのですが、経費削減と称し人材を募集することは無く私を含めてぎりぎりの人数の3人で仕事をしていました。

休憩がしたければ他の部署から私たち自身が代わりの誰かを見つけて来ないと休憩ができない状態。

その為満足に休憩ができず、灼熱の中10時間も休憩なしで作業をさせられることも多々ありました。

冷房などの装置も置かれることも無くただただ体を焼かれるようなものなので熱中症になり体には震えや痺れが見られ、医師には仕事を続ければ命の補償もできないと告げれられるほどに。 

しかし、それを専務に伝えて返ってきた言葉は「泣き言は言うな。まだ生きてるじゃないか」という非常なもの。

しかもこういう言葉を吐いた幹部達兄弟は仕事場には全く顔を出さずに冷暖房の効いた快適な事務所で終日オンラインゲームをしているだけの状態。

実際私がこれらの熱中症の症状を伝えた時もパソコンでマージャンゲームをしながらこちらに目を向ける事もせずに聞いていました。 

更にはその私に対し、「甘えた事を言って調子に乗るな。部長に言ってボコボコにしてやってもいいんだぞ」と暴力を使った脅しをしてくる始末。

部長は暴走族やプロボクサーと言う過去があり、3兄弟の中でも特に非常識で荒れた人間で、実際に何人もの社員やバイトが暴力を受け体や心に傷を負い会社を後にする事がありました。
 
今度は私がそういった対象になったようで、その日から誹謗中傷なども受けるようになりました。 

「馬鹿」「死ね」「カス」等という子供のようなものからとても口に出せるような人を人とも思わない下卑た言葉を躊躇い無く吐くさまに会社の未来は無いと悟りました。 

この頃から、私は証拠としてボイスレコーダーや暴力を受けてできた痣等の写真を残すようにしており会社の内部事情を晒すための準備をしていました。 

こういった社員への対応の他、食品自体も記載された成分や材料等の偽りや衛生面を無視したずさんな管理、免許なしでの危険物の扱い、不良品で返却された商品を消費期限を書き換えて再度別の会社に商品として提出するなどの横暴さを全て証拠に取り、十分な準備が整った所で会社を退社し、市にこれらの内部情報を提出しました。 

程なくして会社にはメスが入り、幹部の人間はそれぞれが罪に問われる事となり会社も経営を続けることは不可能とし倒産となりました。 

私達社員が皆で決めて告発したことなので倒産によって負荷を負うような人間は誰もいませんでした。

また、このような好き勝手をしている会社なので取引先等の周りからの評判も元から悪く、経営は苦しい状況にあったのでそれに私達が止めを刺した感じでした。 

しかし会社がなくなったとしても非常な仕打ちを受けた社員の傷は癒えることはありません。 

経験者としてこういったブラック企業がなくなることを切に願うばかりです。 

10秒無料診断で資金調達

売掛金が無い方はこちらからご相談ください

無料で相談する

※動画再生時に音楽が流れます

資金相談フォーム ※資金調達額(目安)は10秒でお送りします!

前々日は13が事業資金の調達に成功しました。
前日は13が事業資金の調達に成功しました。
  1. 売掛金が無い事業者様はこちらから(無料相談) 》
  1. 調達可能金額(目安)が算出できました。最短で資金調達を可能にするために続けてご入力ください計算中・・・
  1. 事業形態
  1. 資金調達可能金額(目安)をお送りしますのでご入力ください
  1. 最後のご質問です。最短で資金調達を確実にするため電話番号をご入力ください
  1. お疲れさまでした。調達可能金額(目安)の準備ができました。
    今すぐ以下よりご確認ください。

ご相談いただいた方へ資金調達ガイドブック(非売品)プレゼント

鈴木康支税理士監修完全書下ろし「資金調達ガイドブック」

期間限定!無料ダウンロード!

税理士 鈴木康支(税理士登録番号第55764号)

鈴木康支税理士事務所所長
学習院大学卒博士(サンフランシスコ州立大学)孔子経営賞 受賞(26年度)
各種講演・セミナー多数

関連記事

  1. やっと資金調達できたのに本業以外に使っちゃう経営者が多い現実

  2. 【体験談】キャッシングの利用限度額をきちんと確認しておくことが重要!

  3. 【体験談】1万円が6000円に!?クレジットカード現金化の利用がダメな理由とは?

  4. 【借金トラブル体験談】最後は親に電話が!消費者金融&奨学金の支払いが困難に!

  5. 【借金トラブル体験談】借金まみれの元夫の成れの果てとは!?

  6. 自動車部品ファクタリング

    自動車部品製造会社の資金繰りが改善できたケース

  7. 【体験談】主夫・主婦はキャッシングできない・・・ことはありません!

  8. 【借金トラブル体験談】英会話学校のハニートラップ!?高額ローンに要注意!!

  9. 【体験談】キャッシングが意外と手軽に使えることを知りました

×

今すぐ資金調達が必要な事業者様はこちら

×

  • 運転資金が必要な事業者の方はこちら!