キャッシングする時に絶対に守りたい3つの鉄則とは!?

キャッシングする時に絶対に守りたい3つの鉄則

誰でもお金が必要な時ってありますよね?そんなときに絶対に守りたい3つの鉄則があります。「自分は大丈夫」という方もこのページをブックマークして、お金を借りるときは、必ず再確認するようにしましょう。

最低限必要なお金だけを借りるようにしましょう!

たとえば、どうしても10万円が必要な場合、消費者金融会社の審査で「上限30万円まで大丈夫です」と言われると、ついつい30万円まで借りてしまったりしてしまいます。また、ATMでそのまま借りれたりする場合、借りたお金なのに自分のお金みたいに錯覚してしまうことがあります。あくまで「他人から借してもらったお金」です。金利というのは、小さいようですが、借りたお金が多いほど金利負担分が厳しくなってきます。絶対に最低限必要なお金だけを借りるようにしましょう。

審査の時にウソの情報を言っては絶対ダメ!

複数社から借りていたりした場合、新たに別の消費者金融の審査の際に、ウソをついてしまいたくなるかもしれませんが、確実にバレてしまうことなので、正直に伝えた方が良いです。仮に借りれる状況なのにウソをついたせいで、借りれなくなってしまうこともあります。お金を貸す側の消費者金融会社からしたら、ウソをつくような人には貸せないのは当然なので、まずは今の状況を正直に伝えて審査を受けるようにしましょう。

返済期日は絶対に守る。またできる限り早めの返済しましょう

当たり前ですが、借りたお金なので、返済日までには必ず返済するようにしましょう。また、もし手元に少しでも余剰金ができているならば、繰り上げ返済するようにしましょう。それでも色々な状況によって、万が一遅れてしまう場合には、事前に必ずTELをして、いつまでにいくら返済できるか必ず伝えるようにしましょう。その積み重ねが信用につながりますので。

以上、非常に基本的な当たり前のことですが、絶対に守らなければいけないお金を借りる時の鉄則です。

 

 

10秒無料診断で資金調達

売掛金が無い方はこちらからご相談ください

無料で相談する

※動画再生時に音楽が流れます

資金相談フォーム ※資金調達額(目安)は10秒でお送りします!

前々日は6が事業資金の調達に成功しました。
前日は9が事業資金の調達に成功しました。
  1. ご希望金額
  2. 会社所在地
  3. 売掛金(取引先企業への請求額)
  1. 調達可能金額(目安)が算出できました。最短で資金調達を可能にするために続けてご入力ください計算中・・・
  1. 事業形態
  2. 御社名 ※任意
  3. お名前
  1. 資金調達可能金額(目安)をお送りしますのでご入力ください
  2. メールアドレス
  1. 最後のご質問です。最短で資金調達を確実にするため電話番号をご入力ください
  2. お電話番号
  1. お疲れさまでした。調達可能金額(目安)の準備ができました。
    今すぐ以下よりご確認ください。

ご相談いただいた方へ資金調達ガイドブック(非売品)プレゼント

鈴木康支税理士監修完全書下ろし「資金調達ガイドブック」

期間限定!無料ダウンロード!

税理士 鈴木康支(税理士登録番号第55764号)

鈴木康支税理士事務所所長
学習院大学卒博士(サンフランシスコ州立大学)孔子経営賞 受賞(26年度)
各種講演・セミナー多数

関連記事

  1. 【借金トラブル体験談】借金のベテランは巧妙だと感心した出来事

  2. 【借金トラブル体験談】借金が原因で兄と殴り合いの喧嘩に!

  3. 【借金トラブル体験談】結局返済されず・・姉妹の間でもお金の貸し借りは絶対ダメ!

  4. プロパー融資と信用保証協会保証付融資の使い分けってどうするの?

  5. 【借金トラブル体験談】友人から聞いた借金の話・・

  6. 【体験談】年収の3分の1以上でも借りられる方法って!?

  7. 【体験談】お金に困りに困ってクレジットカード現金化サービスを利用してみた件

  8. メインバンクってどうやって決めるべきなの?という経営者の方へ

  9. 金融機関もちゃんと使い分けないとダメ!ノンバンクからの調達はよく考えてですよ!

今すぐ資金調達が必要な事業者様はこちら
今すぐ資金調達が必要な事業者様はこちら