【体験談】まさにドラマ!?倒産する前の会社の雰囲気について

まさにドラマのような雰囲気になりました

倒産する会社の雰囲気をCさんに伺いました。

 

 

 

私が働いていた会社で倒産してしまった会社がありました。
もちろん実際に会社が倒産してしまうまではその会社が倒産するとは思ってませんでした。

ですが、もう会社が危ないという雰囲気はありました。
やはり倒産してしまうような会社はというのは倒産する前でもどこか余裕がなくなっています。

特に私がそう感じたのは会社としてこれからどういう風にしたら会社の業績がアップするかという会議があった時にわざわざ東京の本社から幹部が来て話をして結局そこで話した内容で一番の成果がもう全員の給料を下げるしかないという結論に至った時でした。

もちろん、その結論が出るまでにいろいろ社員に意見を言わせたりしてましたが誰も本気で会社を建て直すという感じの意見は言わずに安っぽい精神論を言う事に終始して何の解決策もないまま終わってしまい、結局給料を下げるという結論を言って終わりました。

そして会社内もどこか雰囲気がおかしくて上司は思ったように業績を上げる事ができずにイライラしていて部下に対して他の部下がいる前で大声で給料泥棒みたいな事を言っていました。

その雰囲気は本当にドラマで見るような異様な雰囲気で怖かったです。これが倒産寸前の会社の雰囲気かと倒産してから気づきました。

10秒無料診断で資金調達

売掛金が無い方はこちらからご相談ください

無料で相談する

※動画再生時に音楽が流れます

資金相談フォーム ※資金調達額(目安)は10秒でお送りします!

前々日は13が事業資金の調達に成功しました。
前日は13が事業資金の調達に成功しました。
  1. 売掛金が無い事業者様はこちらから(無料相談) 》
  1. 調達可能金額(目安)が算出できました。最短で資金調達を可能にするために続けてご入力ください計算中・・・
  1. 事業形態
  1. 資金調達可能金額(目安)をお送りしますのでご入力ください
  1. 最後のご質問です。最短で資金調達を確実にするため電話番号をご入力ください
  1. お疲れさまでした。調達可能金額(目安)の準備ができました。
    今すぐ以下よりご確認ください。

ご相談いただいた方へ資金調達ガイドブック(非売品)プレゼント

鈴木康支税理士監修完全書下ろし「資金調達ガイドブック」

期間限定!無料ダウンロード!

税理士 鈴木康支(税理士登録番号第55764号)

鈴木康支税理士事務所所長
学習院大学卒博士(サンフランシスコ州立大学)孔子経営賞 受賞(26年度)
各種講演・セミナー多数

関連記事

  1. 土木建設

    土木建設業の資金繰りが改善できたケース

  2. 【体験談】大手メーカー企業が倒産する時の社内雰囲気とは?

  3. 【体験談】学生のキャッシングは卒業後はどうなるの?

  4. 赤字で税金滞納でも資金調達できた

    2期赤字で税金滞納中の当社が5日で800万用意できた資金調達法

  5. 【体験談】倒産して転職した先が再び倒産!給料の支払遅延は倒産する前触れだとわかりました!

  6. 【体験談】借入申込時に必要なものは本人確認書類です

  7. 【借金トラブル体験談】父が知人にお金を貸して返済がない・・

  8. 【体験談】キャッシングの利用限度額をきちんと確認しておくことが重要!

  9. 【体験談】アルバイトでも借りられるの!?大手4社に借入審査した結果!

×

今すぐ資金調達が必要な事業者様はこちら

×

  • 運転資金が必要な事業者の方はこちら!