【借金トラブル体験談】同僚から借金は返してもらったけれど険悪な関係に・・

借金は返してもらったけれど、険悪な関係になってしまった件

Sさんの同僚との苦い体験談を伺いました。

 

 

 

20年以上前のお話になります。当時、私はかなり大手のIT企業に勤務していました。
あるとき、突然同僚から借金を申し込まれました。
その同僚の話によると、弟が自動車を購入する際に保証人になっていた。その弟が、代金を支払わないままに行方不明になってしまったということでした。金額は10万円程度だったと記憶しています。
その同僚は、その直前くらいの時期に離婚していました。同僚の浮気が原因で、裁判ざたになり、金額は知りませんが慰謝料を払うことになっていました。
その同僚とは、同期で、同じ勤務地に赴任するときも一緒でした。当時は、金銭的な余裕があったので、お金を貸しました。
そのお金は、それからすぐに返してもらえました。
しかし、その後その同僚は私を避けるようになりました。
その同僚のプライベートについて、私が多くのことを知ってしまったのが原因でしょう。
私も不愉快だったので、その後は一切その同僚と関わらないようにしました。
借金は人間関係を破壊するものです。特に自己中心的な人物とは関わり合いにならないほうがいいでしょう。
とはいえ、会社の同僚を選ぶことなどできませんから、ある程度は諦めるしかないでしょう。

 

10秒無料診断で資金調達

売掛金が無い方はこちらからご相談ください

無料で相談する

※動画再生時に音楽が流れます

資金相談フォーム ※資金調達額(目安)は10秒でお送りします!

前々日は10が事業資金の調達に成功しました。
前日は13が事業資金の調達に成功しました。
  1. ご希望金額
  2. 会社所在地
  3. 売掛金(取引先企業への請求額)
  1. 調達可能金額(目安)が算出できました。最短で資金調達を可能にするために続けてご入力ください計算中・・・
  1. 事業形態
  2. 御社名 ※任意
  3. お名前
  1. 資金調達可能金額(目安)をお送りしますのでご入力ください
  2. メールアドレス
  1. 最後のご質問です。最短で資金調達を確実にするため電話番号をご入力ください
  2. お電話番号
  1. お疲れさまでした。調達可能金額(目安)の準備ができました。
    今すぐ以下よりご確認ください。

ご相談いただいた方へ資金調達ガイドブック(非売品)プレゼント

鈴木康支税理士監修完全書下ろし「資金調達ガイドブック」

期間限定!無料ダウンロード!

税理士 鈴木康支(税理士登録番号第55764号)

鈴木康支税理士事務所所長
学習院大学卒博士(サンフランシスコ州立大学)孔子経営賞 受賞(26年度)
各種講演・セミナー多数

関連記事

  1. 【体験談】消費者金融で借りられる人と借りられない人の違いとは?

  2. アパレル製造業の資金繰りが改善できたケース

  3. 日本政策金融公庫の融資審査がNGになった経験

    日本政策金融公庫で500万円の融資審査がNGになった経験【フリーランス必見】

  4. 【借金トラブル体験談】お金を貸した親友にだまされた・・

  5. 会社の倒産を知って本当にショックでした

  6. 【体験談】キャッシングが意外と手軽に使えることを知りました

  7. 新入社員の私が突然伝えられたのは「倒産の事実」

  8. 運送業

    運送業者の資金繰りが改善できたケース

  9. 【体験談】ほんと、「おまとめローン」で助かった!

今すぐ資金調達が必要な事業者様はこちら
今すぐ資金調達が必要な事業者様はこちら