寝耳に水の失職

学生時代の知人の話なのですが、バブル期で金融機関も羽振りが良かった時代に就職しました。

特にその会社は日本有数の大手として知られていて、支店でさえも地方では大手の扱いでした。

同業企業の集まりでは若手社員も格が違うという雰囲気でいかにもブランド企業でした。

私は似たような金融関係の仕事をしていましたが、就職が少し遅かった分バブルが破たんし始めた影響はすぐに出てきました。

残業の割りにはボーナスカットなどあり、数年の違いで待遇が相当に変わったと思いました。

それでも知人の大手企業は相変わらずの雰囲気で、特に女性社員は残業に追われることも無く悠々としているように見えました。

バブル崩壊の始まりと共に多くの企業が業績悪化で経営縮小などしているときにも知人の会社は普段の仕事に変わりはないようでした。

地元に合った大きな企業の支店や地場企業がいくつか倒産しても、その会社はなんの影響もないようで、社員の方と話しても危機感は全くないようで、むしろ他の同業者の心配をしているくらいでした。

経営破たん、倒産というニュースはいきなり来るもので、地元も揺れましたが、聞くところによるとその会社のほとんどの社員には事前に通達はなく、ニュースや顧客からの問い合わせで知ったというほどだったそうです。

まさに寝耳に水で、家庭の有る社員は相当に大変だったということです。

知人も失職後はどのような仕事に就いたのかは分かりません。

10秒無料診断で資金調達

売掛金が無い方はこちらからご相談ください

無料で相談する

※動画再生時に音楽が流れます

資金相談フォーム ※資金調達額(目安)は10秒でお送りします!

前々日は6が事業資金の調達に成功しました。
前日は9が事業資金の調達に成功しました。
  1. ご希望金額
  2. 会社所在地
  3. 売掛金(取引先企業への請求額)
  1. 調達可能金額(目安)が算出できました。最短で資金調達を可能にするために続けてご入力ください計算中・・・
  1. 事業形態
  2. 御社名 ※任意
  3. お名前
  1. 資金調達可能金額(目安)をお送りしますのでご入力ください
  2. メールアドレス
  1. 最後のご質問です。最短で資金調達を確実にするため電話番号をご入力ください
  2. お電話番号
  1. お疲れさまでした。調達可能金額(目安)の準備ができました。
    今すぐ以下よりご確認ください。

ご相談いただいた方へ資金調達ガイドブック(非売品)プレゼント

鈴木康支税理士監修完全書下ろし「資金調達ガイドブック」

期間限定!無料ダウンロード!

税理士 鈴木康支(税理士登録番号第55764号)

鈴木康支税理士事務所所長
学習院大学卒博士(サンフランシスコ州立大学)孔子経営賞 受賞(26年度)
各種講演・セミナー多数

関連記事

  1. 【体験談】良い社長でも会社は倒産しちゃうものなんですね・・

  2. 【体験談】ほんと、「おまとめローン」で助かった!

  3. 資金調達の際によくある詐欺について

    資金調達する予定が逆に詐欺で資金を失うことも!?

  4. 【体験談】クレジットカード購入品を現金化して少し儲けられる方法とは?

  5. 倒産する会社の資金繰りって?資金調達のタイミングの重要性を認識せよ!

  6. 特殊法人の解散時期を知った経験

  7. 【体験談】大学生のキャッシュカード審査って簡単なの!?私が初めて作った時の話

  8. 【体験談】学生でもキャッシングは可能であるのか!?

  9. 【借金トラブル体験談】同僚から借金は返してもらったけれど険悪な関係に・・

今すぐ資金調達が必要な事業者様はこちら
今すぐ資金調達が必要な事業者様はこちら