オリコで100万円、ビジネクストで50万円の融資可能枠を確保できた個人事業主の私の借入体験談

オリコとビジネクストで融資を受けられた体験談

私は、WEBデザイナーとして個人事業主となって約4年になります。
個人事業主として働いていると、収入のアップダウンが激しいこともありますし、外注への費用を先払いしないといけない場合もあり資金繰りに困ることもあります。そこで今回は、私が実際にオリコのビジネスローンを利用した経験と、ビジネクストの審査を受けた結果などをご紹介します。

収入のアップダウンが激しく資金繰りに困る事に

私と同じようなWEBデザイナー等個人事業主として活動されている方ならわかると思いますが、私も収入が少ない月にはクレジットカードのキャッシング枠を利用して、生活費や、その他の経費などをまかなっていました。しかし、経営が3年を超えた頃に、クレジットカードのリボ払いが限界額を超える事態に陥ってしまったのです。

また、新規の仕事を立ち上げようと考えていたのですが、貯蓄もなく資金繰りに困っていたので、「どうにかして現金を調達できないか?」情報収集を始めることになりました。

銀行系カードローン申込時に気付いた問題点とは?

まず、調査した結果、銀行系カードローンは、金利が安い事を知りました。早速、銀行系カードローンに審査を申し込もうとしたのですが、WEBからの申し込みの時点で、「固定電話」の入力が必須の所がほとんどでした。

私は、携帯で仕事の電話を受けていたので、固定電話は引いていませんでしたので、まさかカードローンの審査で、固定電話があるかどうかが審査基準になるとは思っておらず、驚きました。後々、調べてみると、やはり固定電話があるとないとでは「信用度」が違うという事を知ったのでした。

それでも、固定電話なしで申し込める銀行系のカードローンには、一応、申し込みをしてみましたが、やはり、「固定電話」がないので融資はできないという結果となりました。このように、審査を受けてお断りされると思ったよりも落ち込んでしまいます。「もう、私は二度と、融資を受けられないのでは?」と不安にもなりました。

仕方ないので金融系のローンの審査を受ける

銀行系カードローンについては、審査が厳しいという事を実感したので、次に頼ったのは金融系のローンです。
金融系なので審査は甘いと思っていましたが、全くそのような事はありませんでした。

1社だけ、融資可能の提案がありましたが、私が思っている金額よりも遥かに少ない金額で利子も高かったので、お断りをしました。

オリコのクレストフォービスの事を思い出す

もう、融資は受けられないと諦めていたところ、以前、自宅に届いていた「オリコのクレストフォービス」のDMの事を思い出しました。

早速、そのDMを探し出したのですが、そこに書かれていたDMの内容は、個人事業主専用ローンの場合は年収の3分の1を超える金額の借り入れが可能という事で、キャンペーンで金利が安くなるという事でした。

オリコに関しては、自動車の教習所のローンでも以前お世話になったことがあり、個人的に信頼できる企業だと考えていましたので、「オリコが駄目だったら融資を受けるのは諦めよう。」と考えて、申し込みする事を決めました。

想像以上に迅速な対応に驚き!

WEBから申し込みを行なったのですが、その後、携帯までオリコから電話がかかってきました。私が融資を受けたい金額は300万円である事を伝え、その後、これからの流れなどを簡単に説明していただいたように記憶しています。当時、私は融資を受ける事を全く急いではいませんでしたので、必要書類については郵送で送ってもらうことになりました。

必要書類が届いた後は、審査に必要な以下のような書類を用意しました。

確定申告書などの所得証明書類
本人確認書類
事業状況のご確認

参考までに記載すると、当時の売上金額は約360万円程度でした。

私の担当者は女性でしたが電話での対応も良く必要書類についても、私が思ったよりも早く届いており迅速に対応していただきました。私がWEB申し込みをしてから、必要書類を返送して審査結果を頂くまでに約1〜10日前後だったと記憶しています。

オリコの審査結果は?

必要書類を返送してから恐らく、1週間もはかからなかったと記憶していますが、オリコの担当者から審査結果のお電話を頂きました。審査結果によると、100万円の融資が可能で金利はキャンペーンという事もあり12%という事でした。

ただし、キャンペーン中の12%というのは期間限定なので、今この電話で申し込みをした金額のみ金利12%という解答を頂きました。今まで、銀行系カードローンに断られ金融系ローンでも、最大で30万円程度の融資しか受けられないという結果でしたので、希望の300万は通りませんでしたが、100万円融資してもらえるとは思っていなかったので驚きです。金利が12%という事もあり、80万円の融資を申し込み次の日に指定の口座に振り込まれました。

オリコの返済方法について

私の場合は、スライド方式と呼ばれる返済方法を提案されましたので、現在の月々の返済金額は3万円です。借り入れ金額がある一定まで減ると月々の返済金額は減っていきます。なお、オリコのクレストフォービスの場合、黒いカードが発行されます。もし、借り入れ可能金額がある場合には、コンビニのATMから簡単に借り入れが可能で、返済も行うことができます。

オリコのクレストフォービスの良い所は、一回の審査でこのカードを継続して使用できる所にあります。そのため、収入が不安定な個人事業主にとって資金繰りに困った時には、大変、心強いサービスだと感じています。

やむを得ず利用したビジネクスト。そして審査結果は?

余談ではありますが、一時的にオリコのクレストフォービスの借り入れ金額100万円まで使用しており、尚且つ、売掛金の回収ができず大変、困ったことがありました。そんな時に、知ったのが「ビジネクスト」です。

ビジネクストにweb申し込みをすると、30分もしないうちに電話を頂きました。その後、担当者から必要書類の案内や書類がメールにて送られてきます。ビジネクストの場合は、過去二年分の確定申告書とビジネクストから指定された簡単な書類を記載して提出します。私は、それらをメールで送付した所、3時間程度で融資可能かどうかのお電話をもらいました。

融資金額は50万円で、金利は18%で月々の返済金額は25,000円という内容でしたが、売掛金が回収できた事もあり、その際には利用しませんでした。しかし、ビジネスローンで、即日融資の結果が出るのでビジネクストは大変おすすめです。

どちらのローンもおすすめ

オリコのクレストフォービス・ビジネスローンは、銀行系・金融系に比べると審査が通りやすく、迅速な対応をしてもらえたと感じています。銀行系のローンよりも、金利は安くはないですが、オリコのクレストフォービスのようにキャンペーンを上手に利用すると金利が安くなる場合があります。銀行系ローンの審査に落ちた、金利を安くしたいという方にオリコのクレストフォービスはおすすめです。

また、ビジネクストの場合は、オリコで既に100万円の借り入れがありましたが、50万円の融資が可能という結果となりました。私のように他社で借り入れをしている、または融資を急いでいるという方にはビジネクストがおすすめです。

以上、WEBデザイナーの私の資金繰りの体験談でした。フリーランスの方やその他様々な個人事業者の方で資金繰りに困っている方の参考になれば幸いです。

10秒無料診断で資金調達

売掛金が無い方はこちらからご相談ください

無料で相談する

※動画再生時に音楽が流れます

資金相談フォーム ※資金調達額(目安)は10秒でお送りします!

前々日は7が事業資金の調達に成功しました。
前日は7が事業資金の調達に成功しました。
  1. ご希望金額
  2. 会社所在地
  3. 売掛金(取引先企業への請求額)
  1. 調達可能金額(目安)が算出できました。最短で資金調達を可能にするために続けてご入力ください計算中・・・
  1. 事業形態
  2. 御社名 ※任意
  3. お名前
  1. 資金調達可能金額(目安)をお送りしますのでご入力ください
  2. メールアドレス
  1. 最後のご質問です。最短で資金調達を確実にするため電話番号をご入力ください
  2. お電話番号
  1. お疲れさまでした。調達可能金額(目安)の準備ができました。
    今すぐ以下よりご確認ください。

ご相談いただいた方へ資金調達ガイドブック(非売品)プレゼント

鈴木康支税理士監修完全書下ろし「資金調達ガイドブック」

期間限定!無料ダウンロード!

税理士 鈴木康支(税理士登録番号第55764号)

鈴木康支税理士事務所所長
学習院大学卒博士(サンフランシスコ州立大学)孔子経営賞 受賞(26年度)
各種講演・セミナー多数

関連記事

  1. 【個人事業主必見!】確定申告していない私が120万円の融資を受けられた経験

  2. メインバンクってどうやって決めるべきなの?という経営者の方へ

  3. 【借金トラブル体験談】借りまくった末に自己破産した知人の話

  4. 楽天ゴールドカードを実際に利用して分かったメリット・デメリット

  5. 店舗経営

    日本政策金融公庫で500万円の融資が全く受けられなかった苦い経験

  6. 【体験談】性格が激変!?倒産でうつ状態になった社長の最期

  7. 【体験談】収入が無いとやっぱりキツイ!?私自身のキャッシングの経験談

  8. プロパー融資と信用保証協会保証付融資の使い分けってどうするの?

  9. 【体験談】主夫・主婦はキャッシングできない・・・ことはありません!

今すぐ資金調達が必要な事業者様はこちら
今すぐ資金調達が必要な事業者様はこちら